不倫の慰謝料ですが、意外に離婚しなければもらえないと思っている方が多いようですが、離婚しなくてももらえますし、ましてや裁判しなければ手に入らないわけでもありません。
配偶者の不倫問題でお悩みの方(夫又は妻)から不倫相手に示談という形で請求できます。
二度と配偶者と接触しない事、お互いに今後一切関わらない事を約束して、不倫問題を終わらせる為の示談書を作成するサービスです。

このような方におススメです

  • 訴訟は避けたい
  • 不倫相手が特定でき、連絡先も入手済
  • 不倫相手と自分で交渉できる
  • 不貞行為の証拠を持っている
  • 配偶者と二度と接触してもらいたくない
  • 慰謝料を請求したい
  • 謝罪、証拠を残したい
  • 場合によっては訴訟よりも高額な慰謝料を請求できる可能性もあります

料金(税込)

    44,000円
    ※上記金額には、消費税が含まれております。公正証書にしない場合です。

料金に含まれるもの

  • 示談書(和解合意書)作成に関するご相談
  • ご希望があれば、メール、電話のみで対応できます
  • 示談書(和解合意書)作成
  • 郵送料込み

ご依頼者様に行っていただくこと

  1. 当事者同士で話し合って、示談内容を決定すること
  2. 合意内容を当事務所にお送り頂くこと
  3. 作成した示談書原案を、修正・確認をして頂くこと
  4. 完成した示談書は、郵送にて納品となりますので、署名押印についてはご依頼者様ご自身ですすめて下さい

※お話し合いの立会いは、職域上できませんのでご了承ください。

お申込み

お電話にて054-374-4811ご依頼頂くか、お申込みフォームからお申込み下さい。