離婚の財産分与などに伴い、急ぎご自宅を売却しなければならなくなる場合があります。

そのような場合でも、お客様の大切なご自宅の売却のお手伝いをする、提携の不動産業者をご紹介いたします。
その場合、買い手が見つかるのに時間がかかる場合などもありますが、物件によっては、直接不動産屋が買い取る事もできますので、是非ご相談下さい。


不動産の査定

ご自宅の売却処分を検討するには、最初にご自宅の価値を査定する必要があります。住宅ローンが残っている不動産の場合は、ご自宅を売却処分して、売却益が残るのか否かが非常に重要です。

査定に費用は掛かりませんので、ご自宅の売却処分を検討されている場合は、当事務所にお問い合わせください。提携の不動産業者をご紹介いたします。