自分の気持ちが整理できない

 
離婚は、経済問題・心の問題・法律上の問題等いろいろな問題が絡み合っています。また、離婚が頭をよぎる状況というのは、心身ともに疲弊していることが多く、集中して理路整然と物事を考えることができないものです。そのため、「一体何が一番問題なのか分からない。」「自分の気持ちを整理できない。」といった気持ちになりがちです。離婚カウンセリングは、自分の気持ちを整理したり、自分自身を見つめなおしたりすることができます。

誰に相談していいか分からない

夫婦の悩みは、意外と相談相手に困るものです。友達にも恥ずかしくて相談できない、両親にも心配をかけたくない、弁護士の法律相談も敷居が高い、という状況になり一人で悩みがちです。そんな時は離婚カウンセリングがおすすめです。