「離婚の基礎知識」の記事一覧

面会交流

離婚の基礎知識

面会交流とは 離婚して、子供の親権者にも監護者にならなかった方の親が、離婚後に子と会い、子とふれ合うことができる権利を面会交流権といいます。 今までは、家庭裁判所が子の福祉の観点から面会交流の具体的方法等を定めてきました […]

調停離婚

離婚の基礎知識

夫婦で話合いをして、合意事項を決め、離婚協議書(公正証書)を作成して離婚するのが、平和的、理想的な離婚だと思います。 でも中には、どうしても話合いでは合意に至らない、顔も合わせたくないなどで協議離婚ができない等というとき […]

慰謝料

離婚の基礎知識

不法行為により精神的苦痛を受けた場合、損害賠償として慰謝料を請求することができます。 離婚の慰謝料は配偶者の不法行為によって受けた精神的苦痛の代償です。 ですから、財産分与とは違い、離婚すれば必ず請求できるものではありま […]

養育費

離婚の基礎知識

養育費とは、「子供が成年になるまでに監護・教育する為の費用」のことです。 内容的には、未成熟の子が社会人として自立するまでに必要とされる、生活費、教育費、医療費などです。 親が離婚した場合、子どもが離婚前と同程度の生活を […]

年金分割

離婚の基礎知識

長い間、夫の扶養に入っていた為、自分で年金をかけてきた実績が少ない女性(いわゆる「3号」被保険者)が離婚をしたら、老後の生活が苦しくなる心配がありますよね? そのような不平等を少しでも減らす為に作られた制度が、年金分割の […]

財産分与

離婚の基礎知識

財産分与とは 財産分与とは、婚姻生活中に夫婦が協力して増やした財産を、それぞれが財産アップに貢献した割合に応じて夫婦それぞれの個人財産に分けることをいいます。 結婚前と比較して夫婦の共有財産(夫婦が協力して増やした財産) […]

離婚協議書・公正証書

離婚の基礎知識

協議離婚 協議離婚とは、話し合いにより、お互いに離婚に合意して別れる方法をいいます。日本の離婚の9割は、この協議離婚です。 裁判所が関与しませんので、離婚理由も離婚条件も夫婦二人が合意できるなら、どのように決めても何も問 […]

ページの先頭へ